省エネ計算(ZEH・BELS・フラット等)代行

様々な質問に答える『対応力』が特徴です!

計算自体がよくわからない」「うちの仕様(断熱材やサッシ等)は基準を満たしているの?」「計算する時間や人手がない!」など、2020年の省エネ基準義務化に向けて、不安を募らせている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな不安に対し、『正確さ』や『スピード』はもちろん、様々なご相談にお応えする『対応力』が特徴です。

  • この家にこの断熱材で、基準はクリアする?
  • ZEH基準に持っていく事は可能?
  • 指定した仕様で、基準をクリアする為にはどうすれば良い?
  • フラット35Sを取るにはどうすれば良い?
  • 申請に必要な書類はなに?
  • 申請先はどこ?

など、いろいろな質問を日々頂きます。
建築は、物件毎に千差万別で、一筋縄ではいかないものです。

「こういった場合どうすればいいんだろう?」「これってどこに聞けばいいの?」

など、私たちは、そういったご質問に一つ一つ丁寧にお応えし、もし分からない場合でも、お調べしてお答えすることもしております。そこから、業務に関連する様々な知識を吸収すると共に、そこで得た知識をお客様に還元することで、計算業務に+αの価値をご提供しています。

全ては、ご依頼頂いたお客様と、その先のお客様にもご満足いただく為

私たちは日々精進し続けています。

サポート内容

外皮計算及び低炭素住宅・ゼロエネルギー住宅申請サポート

内容としましては、外皮計算・一次エネルギー計算に加え、申請書類(認定低炭素・ZEH・BELS)の作成を行います。
素早い対応と確かな知識で、御社のプロジェクトをサポートいたします!
 
①外皮平均熱貫流率(UA)計算書
②部位の熱貫流率(U)計算書
③冷房期の平均日射熱取得率(ηA)計算書
④面積図、面積表(外皮、床)
⑤算定基準プログラムに基づく算定結果表
⑥各種申請書類

申請サポート

平成28年度基準で計算を行います。
「一次エネルギー計算や申請書類は自社で行う」という方は、【外皮計算のみ】
「申請書類の作成だけ自社で行う」という方は、【一次エネルギー計算含む】
「全部お願いしたい」という方は、【申請書類作成含む】
といったように、御社のご要望に合わせてサービスプランをお選び頂けます。

【平屋】


【二階建て】

 【別途料金】

1.複雑な形状の場合は、別途5,000円頂きます。
2.諸経費は別途頂きます。
3.三階建て以上の場合は、別途ご相談ください。
4.長期優良住宅・フラット35S・認定低炭素等の代理申請は別途頂きます。

ご用意いただくもの

  1. 平面図
  2. 立面図
  3. 配置図
  4. 矩計図
  5. 基礎伏図
  6. 仕上表(断熱材・サッシの仕様が分かるもの)
  7. 設備カタログ(消費一次エネルギー計算ご依頼時に必要)

ご依頼の流れ

1.お問い合わせ

下記フォーム・もしくは、お電話にて見積もり依頼のご連絡を頂きます。
その際に、簡単に物件情報をお聞きします。(規模、工法等)
お急ぎの物件の場合は、その旨をお申し付けください。期日のご相談に対応させて頂きます。

2.お見積り

木造住宅が対象となります。
書類が揃ってから5営業日程での納品となりますが、複雑な形状等の場合は、日程のご相談をさせて頂きます。
3階建ての場合は、詳細をお聞きしてお見積りを致します。
複雑な形状のプランについては、別途5,000円頂きます。

3.必要書類の送付

メールにて必要書類を送付いただきます。

4.納品

メールにて、成果物を納品いたします。
代理申請までご依頼頂いた場合は、申請先との兼ね合いもありますので、都度調整となります。

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせ下さい!
下記お問い合わせフォームよりお問い合わせ頂くか、
電話:024-952-6133
E-Mail:fal@foractivelife.com
よりお問い合わせください。

業務お見積りフォーム

関連記事:

関連記事

土日のご予約OK!

最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP