かなり久しぶりの投稿になってしまいました。
空気も暖かく(暑く)なってきましたね。
外の作業が気持ちよい季節になってきました。

さて、今回は暖かくなってきたこともあり、
弊社の介護施設であるホームデイサービス大槻のウッドデッキの塗装を行ってきました。
なかなかの色褪せ具合ですね。(~~;)
それだけここで多くの方が楽しんでくれたという証拠でしょうか。
作った甲斐があるってものです。

ちなみにこのウッドデッキ。奥は大工さんに増築してもらいましたが、手前は弊社社長と設計部職員の手作りです。
安全の為に、構造をしっかり考え作りました。大勢乗ってもびくともしません!!

下の写真は、作った当初の写真。
ウッドデッキの上の物をどかして、
ブロアーでほこりを飛ばしてから塗装スタート!!

天気が良い塗装日和でしたので、塗ったそばから塗料も乾き、
順調に作業は進んでいきました。

手すり上端から塗り始め、柱、土台、床と塗っていき、
10時半頃から始まった作業、完了したのが午後1時半。
大人二人で、3時間作業でした。

いかがでしょうか?
一応、Before&After、、、
やっぱり色がある方が気持ち良いですね!

ちなみに、分かりにくいですが、桜の木の穴が成長してきつそうだったので、
少し拡張してあげました。
桜の木もホームデイ大槻の大切な一員ですからね!
毎春元気に咲いてくれい!

またこのウッドデッキで、皆さんに楽しんで頂ければ幸いです。^^

ちなみに、ファルデザインではこういったリフォームも承っております!
相談は無料ですので、是非お問い合わせください!

それにしても暑かった、、、(^^;